サンキューレターに書くべき3つのこと

サンキューレターって出してますか?
出していないのであれば、今日から出してみて下さい。
必ずあなたに利益をもたらします。

でも、どんなサンキュレターを出したらいいかわからない!
っと思われたでしょうか。
極論を言えば、なんでもOKです!
お客様に対してありがとうのメッセージが伝わればバッチリです。

どうせ、出すならポイントを抑えたいという方には
ポイントをご紹介いたしますね。
もし、出してるよ!って方は、出されている内容と比べてみて下さい(^ ^)

忙しく手書きは正直大変・・・、サンキューレターは印刷でもいいの?

印刷でもOKです。全て手書きは大変でしょうし。
ただ、どこかにちょっとした手書きでメッセージを書いた方が良いと思います。

サンキューレターの目的は
お客さんが自分を大切に思ってくれている
と感じてもらうことです。

なので、全部印刷された文字だと、
ルール通りに送ってきたんだね。と思われてしまうかもしれません。
販売業務、販促物作成、社員さんの管理など
日々忙しいので全部手書きはちょっと大変だと思います。

でもせめて、
お客さんのお名前、感謝の言葉、ちょっと一言
を手書きにするだけでも、大きく印象は良くなります。

サンキューレターに書きたい3つの内容

もっとサンキューレターに時間を使えるよっという
あなたには、どんな内容を書けばいいのか
お伝えします。

サンキューレターに
書いておきたい3つの内容です
ポイントはどこまで、パーソナルな情報を書けるかです。

1.感謝の言葉を書く

これは、当たり前ですが、必ず書かないといけません。
しっかり伝えましょう。雨の日や風の強い日などでしたら
ちょっとした配慮の言葉があると良いですね。

2.当日のサービス内容や話の内容

お客さんとの会話の内容や
美容院などの施術するような場合は
当日したサービス内容について書きます。
当日のことを思い出してもらえるような内容がいいですね。

例えば、美容院であれば
毛先の方が傷んでいたので重点的にトリートメントしましたよ〜
などです。

3.今後のアドバイスなど

これからお客さんが直面する問題への解決策など
を書きましょう。提供したサービスや購入したものの
メンテナンス方法や使い方などです。

例えば、
髪が広がりやすいので洗わないトリートメントを使って下さいね
などですね

まとめると、
お礼、当日のこと、今後のアドバイス
です。

この3つを抑えておくと
自分のことを大切にしてくれるお店だなぁ
と思ってもらえます。

前回登場したサンキュレターを再度掲載します。

手書きで良い感じですよね。
欲をいえば、内容が誰にも当てはまるのが
少し寂しい気がしました。

両親にプレゼント用に購入したパジャマなんですが、
ボタンがついているのがうつ伏せで寝るから変えてほしい
と言われ、交換をしたんです。

そのことにちょっと触れてくれてたらもっと嬉しいのに
なんて、思いました。

サンキュレターの書き方
参考になれば嬉しいです。

感想、質問をお待ちしております。
ご質問には頑張って回答致します!

関連記事

  1. トレンドを抑えて顧客満足度アップ!

  2. マイナビの学歴フィルターは悪なのか?

  3. あの有名店がやっているリピーター獲得術

  4. リピーターを増やすために忘れてはいけないこととは?

  5. スマホゲームの顧客を離さない仕組み

  6. セールス、商談で忘れてはいけないこと

  7. 短期間で何人ものお客さんをファン化する方法

  8. お客さんとの会話からリピート率をあげる方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA