お客さんが言わないリピートしない理由

こんにちは、三島集客研究所の森田です。

リピーター獲得のために、私はDMやニュースレターを送ることを
推奨しています。しかし、このような施策をやっても
効果のないことがあります。

それは、お店をそもそもお客さんが気に入っていない場合です。

商品サービスに満足していても、ある点が気に入らずに
去ってしまったお客さんもいるのではないか。
実際、僕はサービスには満足していましたが
行くことを辞めました。

ちょっと前に、美容院に行こうと思いました。

一人息子がいるので、託児スペースのある
1件の美容室に予約しました。

当日、
そこは、国道沿いに面していて、駐車場も広く立地はかなり良い印象でした。
でも、お客さんはあまり入っていない感じでした。

店内は広く開放的で、託児スペースのある奥の個室的な
スペースに案内してくれました。
子供の声とか他の人の迷惑にならなそうで
いい感じです。

いざ、カット開始
手際良くカットもしてくれ、トークもしつこくなく
むしろ、途中盛り上がるくらいで、問題ありませんでした。
カットの仕上がりも満足です。

そして、お会計。別に高くありません。
むしろ、安いくらいでした。

サービスには満足。でも行かないと決めた理由

ただ、2点気になることがありました。

1点は、雑誌です。

鏡台にある雑誌をパラパラと読もうと
開くと、髪の毛がいっぱいついているのです。

おそらく前の人がカットしている時に
読んでいて、そのままの状態ということだと思います。

知らない人の髪の毛がはさまった雑誌なんて
読みたくないですよね。

そして、2点目が
託児スペースのマットです。

絨毯のようなマットが引いてあって、子供を
そこで遊ばせていました。
帰る時になり、おもちゃの片付けのために
マットを見てみると、
そこにも髪の毛がたくさん。

このマット、一体いつ掃除したんだ?
と、疑問に思いました。
子供をずっとこんなところで遊ばせていたのか
と思うとゾッとします。ダニとかついてないかな?とか

ハイハイするレベルの子供だったら
口に入ってしまっていたかもしれません。

接客、サービスが良くても、この2点のせいで
リピートはやめておこうと決めました。

清潔感はリピートにも影響する

美容室に限らず、飲食店でも、小売店でも
清潔感って大事ですよね。

当たり前でしょっと思われたかもしれません。

ただ、意外と自分達の目線では綺麗になっていても
お客さんから見ると気になるところが
あったりします。

この美容室も店内にホコリが溜まっているような感じ
スタッフさんも清潔感のある印象でした。

あなたもどこかお店にいって、
ここ汚いなぁと思ったことはありませんか?
お店側が気付いていないことがほとんどです。

一度お客さん目線で掃除ができていないところ、
気になるところが無いか見てみてはいかがでしょうか。

この方法なら明日からすぐにできて、お金をかけずに
リピート率をあげることができますよ。

PS
結構、色褪せたPOPや値札とかも気になる人は
気になります。新しくすることで
お店の雰囲気も変わりますよ。

関連記事

  1. 大切なことは何度でも伝えなければいけない

  2. 何とも思っていなかったカフェを一気に好きになった理由

  3. トレンドを抑えて顧客満足度アップ!

  4. 閑散期にはこれをやってみましょう!

  5. リピート率を改善する顧客目線とは?

  6. DM来たので、歯医者に検診に行ってきました。

  7. スマホゲームの顧客を離さない仕組み

  8. 顧客を惹きつけるマインド

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA