DM来たので、歯医者に検診に行ってきました。

こんにちは、三島集客研究所の森田です。

30代に入り、歯を大事にすることを意識しはじめて検診に行くようにしています。

一つの理由は、奥歯ががっつり虫歯になってしまって、神経を抜くほど削り
ほぼ歯を一本なくなってしまってショックだったから(泣)

もう一つの理由は、虫歯になると治療にお金かかるし、
2回も3回も通うことに時間も失い
歯も削られて失うという
失いまくることが多いと思ったためです。

検診に行ってわかったことがあります。

歯石は、歯ブラシでは取れないらしいです。
知っていましたか?
あと、歯ブラシで着色もほぼ取れないそうです。
麦茶をほぼ毎日飲んでいるのですが、麦茶の着色しまくっている
僕はいかないと行けない状態ですね。

歯石や着色をとってもらえるのも、気持ちが良いし、
歯が白くなってイメージも良くなっていると勝手に思っています。

半年前のことなんては忘れている

検診&クリーニングは良いことづくしですが、
行くのはだいたい半年に一回ほど

半年前のことなんて正直忘れてしまっているのですが

今、通っている歯医者さんは、
検診から半年経つとハガキ届くのです。

こんな感じ

これが届くと、
あぁ、もうそんな時期かと予約を入れて行くのです。

前の歯医者さんは、これありませんでした。だから、行くタイミングがよくわかんかったです。いちいち半年前のことは覚えていません。

今通っている歯医者さんは、仕事が丁寧で、治療室がキレイで満足しているので
DMが届いたら行くことにしています。どこか別のところを探すことは
引っ越しするか、嫌な思いを今後するかないとしないでしょう。

来店のタイミング伝えてあげると親切

あなたのお店で考えて頂きたいのですが。

リピートしないお客さんは、あなたのお店に満足していない人ばかり
でしょうか。

きっと、満足しているけど僕みたいに忘れてしまっているだけかもしれません。

なので、来店のタイミングや購入のタイミングを
こちらから伝えれば来てくれる可能性は高いといえるでしょう。

もし、DMなんて出したことない
っていうならば、多くのお客さんを逃してしまっているかもしれません。

DM出しているけど、こないよって
あなたは思っているかもしれません。

それは、キャンペーンなどの売り込みのDMばかり
だしていないでしょうか。

今回送られてきた歯医者のDMは
売り込みは全くありません。

6ヶ月経ちましたので
検診した方がいいよっという提案です。

これを買えっていう要素はありません。

そろそろ来店 or 購入の時期ですよ〜
と伝えるDM、作ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 商品を売ったあとにやるべき5つのアクション

  2. 短期間で何人ものお客さんをファン化する方法

  3. お客さんに〇〇をさせて顧客満足度アップ!

  4. 大切なことは何度でも伝えなければいけない

  5. リピート率を改善する顧客目線とは?

  6. 何とも思っていなかったカフェを一気に好きになった理由

  7. お客さんとの会話からリピート率をあげる方法

  8. 創業から年商100億超えの秘密

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA