理想のお客さんだけを集客する方法

新規のお客さんを集客する方法はたくさんあります。
法人であれば、テレアポや個別訪問
個人であれば、折り込みチラシやテレビCM
などがあると思います。

とにかく誰でも来て欲しいと思って
強烈な安売りに走ると、文句の多いお客さんが来たり
お得に引き寄せられて結局安いものしか買ってくれなかったり
してしまうなんてこともあるかもしれません。

お買い得はとても魅力的なのですが
安い商品をばかりを買ってくれるお客さんが
欲しいわけではないですよね。

できれば、高単価の利益が残る商品やサービスを
買ってくれるお客さんが欲しい
そんな思いはありませんか。

なので、集めるお客さんでも
理想のお客さんがいるはずです。

理想のお客さんを集めるステップ

1,どんな人達が理想のお客さんなのか

まずは、理想のお客さんについて知ることからやってみましょう。

あなたのお店のどんな商品やサービスを
利用してくれる人がいいお客さんでしょうか。

年齢は?性別は?住んでいる地域は?
家族構成は?

理想のお客さんの姿が見えてくるのでは
ないでしょうか。

2、そういう人はなぜ、その商品を買っているのしょうか?

その理由も考えてみてください。

買った理由を調べてみると、
おそらく価格が安かったということでは
無いはずです。

その商品、サービスで最も喜んでもらえている
ところがわかるはずです。

意外とあなたがアピールしている
ポイントでは無かったりしますよ。

3、そのお客さんはどこにいるでしょうか?

集めるべき理想のお客さん像が
見えてくるとどこに多くいるか
想像つくと思います。

あとは、その多く集まるところに
集中的に広告をうちましょう。

方法は、折り込みチラシかもしれませんし、
ポスティングかもしれません。
どこかのお店に貼ってあるような張り紙かもしれません。

いろんなアプローチで
広告をだすことが大切です。

まとめると

理想のお客さんの姿を見極め
商品サービスの気に入っている点を見出し
その顧客のいるところに
広告を出す。

です。

聞くと簡単なんですが
顧客を絞るのが意外と難しかったり
します。

一度、このステップで広告を見直して
みると良いと思います。

PS
顧客を絞ると、それ以外の人が
こなくなってしまうと不安に思うかも
しれません。

でも、困ったお客さんに手をかけるより
理想のお客さんだけに時間と手間をかけられるなら
良いと思いませんか?

関連記事

  1. 己を捨てろ

  2. セールスを知らないバイト君でもできる客単価アップ法

  3. 価格差で負けないために

  4. もったいない!たれ流されている売上がある

  5. 差別化の一歩。商品サービスでは生み出せない価値

  6. コロナ禍でも好調な飲食店

  7. かけた広告費以上の効果を出すには?

  8. 商品の良さを伝える営業スタイルは駄目?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA