品質は気にしない

こんにちは、森田拓真です。

最近、とある企画を進めていたのですが、情熱がかなり冷めてしまいました。

というのも、一緒に企画を進めていた人の動きがかなり遅いのです。次回打ち合わせの日程もなかなか決まらず、商品アイディアも考えているのか、考えていないのかよくわからない状態。。。

当初やる気だった僕も、別の関係者の方も、正直意気消沈気味です。

企画アイディアが上がった時は、めっちゃワクワクしていたのに、、、です。

別に時間とともに商品の企画のレベルが落ちてきてワクワクが落ちるわけでないので。なので、こっちのテンションが下がってきているだけです。

でも、こういうことってよくあるんですよね。

考えすぎて、前に進まずにいたら、他にやることがたくさんあって、どんどん埋もれて沈んでします。そして、結局何も生まれない

形にして出せば、何かしら動き出して結果がでるので改善する必要が出てきます。
結果が出れば、改善する必要性が高まってきますよね。

よっぽど劣悪な品質でなければ、企画は形にして世に出した方が良いとここ最近いくつか止まっている案件をみていて感じますね。

形にできればプラスになることがほとんどです。マイナスになることはほとんどありません。

億万長者の共通点は、アイディアのから実行までの早さ らしいです。
確かにいろんな方経営者の方と話ししますが、利益の出ている企業の経営者の方は、決断と実行の早さがめっちゃ早いですね。

僕自身のスピードもあげていこう再認識です。

今日の質問
あなたはどんな企画を形にせずに放置していますか?

思いついたもの中から一つでもを世の中に出してみてくださいね。

関連記事

  1. コロナ禍での変化。この流れに取り残されるな

  2. 大量のお客さんを集客するために、狙う顧客層はココだ!

  3. 異常さがビジネスをうまくいかせる

  4. 新規のお客さんを素早くたくさん集めたいならコレ!

  5. テレビに出ました!でも、、、

  6. かけた広告費以上の効果を出すには?

  7. コロナ禍でも好調な飲食店

  8. チラシやDMで反応がないのは、内容の問題じゃないかも?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA