かけた広告費以上の効果を出すには?

こんにちは、森田拓真です。

とある芸人さんのラジオが好きで毎週聞いているのですが、そこで、ラジオDJが座っている椅子についてちょいちょい話が出てきます。

前回聞いていた時は、フリートーク内の椅子の高さ調節の話で、その時にブランド名を出してくれていたんですよね。

全国で放送している番組なので、調べてみると1回CMを流すのにも最低6万かかるようです。CMは、基本無視されやすい媒体ですよね。

一方で、意識的に聞いてくれる番組中で話をしてブランド名を出してくれるって、広告費で考えたら6万ってレベルじゃないと思うんですよ。下手したら30万、いや、10倍以上の60万以上の価値があると思います。

実際、私もラジオ内のCMで何が流れているかは覚えていませんが、この椅子のブランド名は頭に残っています。

番組で使ってもらえるとこのようなチャンスがあります。

とある静岡県のインテリアメーカーでは、ドラマのセットにインテリアを使ってもらったらしく、HPにはそのドラマタイトルとシーンが紹介されました。これだけで、競合のお店よりも信頼度がグッとあがりますよね。

でも、品物代の原価に比べれば結果の広告費としては大きくプラスに働いているでしょう。

お金をもらいながら、広告する方法も

最後に、この方法もなかなか良い販促モデルと思っているので紹介します。

完成見学会を開催するハウスメーカーに、家具レンタル料をいただいて家具を貸し出すサービスがあります。
ハウスメーカー側からしたら、完成見学会に来店したお客さんに物件を魅力的に見せられるというメリットがあります。
一方で、家具を貸し出す家具店にとっては、家具レンタル料で利益をあげながら、これから家具が必要になる戸建て検討中の方に、自社の宣伝になるというメリットもあります。

家具店としては、利益を上げながらも広告もできてしまうとても良いモデルです。ハウスメーカー側も損はありません。

今日の質問
あなたの会社で利益を得ながら広告できるサービスをするとしたら何が考えられますか?

テレビ、ネット、新聞、チラシといった広告媒体以外で広告する方法という切り口でもアイディアが出てきます。考えてみてくださいね。

関連記事

  1. 大量のお客さんを集客するために、狙う顧客層はココだ!

  2. 人が自然と集まってくる会社

  3. 遠山の金さんは桜吹雪を見せていなかった

  4. 競合から1歩抜き出て選ばれるお店になる方法

  5. 己を捨てろ

  6. 驚愕の保証!永久交換保証ソックスの仕組み

  7. 新規のお客さんを素早くたくさん集めたいならコレ!

  8. 悪い口コミを消すには?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA