お金を失う問い合わせ回答

最近PCを買い替えました。そこでのカスタマーサポートが、あぁもったいないっと思ったのでシェアします。

このことを意識してもらえれば、ガツンと売上があがる!ってことではありませんが、コツコツ売上が積み上がり、振り返れば大きな差になっていきます。

購入したのは、デスクトップパソコン。モニター別とは別にあるこちらの箱を置いて設置しんたのですが、一点気になることが出てきました

それは、地震で転倒しないかということ。大きな地震が起きて転倒してしまってデータが消えたら、大変です。

そこで、転倒しないように横にして使えないかと問い合わせをしました。

結果返ってきた答えがこちら

【弊社回答】
ご連絡いただきありがとうございます。
ご利用製品は縦置きを想定して設計されているため、縦置きでのご利用を推奨しております。
横向きでのご利用は可能かと存じますが、設置の際、底面側に通気口などを塞がないように設置ください。上記よろしくお願いいたします。

あなたならこの回答を受けてどうされますか?

これを読んで、
横置きはよくなさそうだと思い縦置きで補強できる
商品を探して購入しました。

別に聞いたことの回答も得られたので問題はありません。
何気ない普段の買い物と思われるかもしれませんが、ここでもったいないと
思ったのです。

それが、、、

出来ないで終わっている。

縦置きで転倒って僕が初めて思ったことではありません。実際、世の中に商品はあるわけですから。ここで、横向きは推奨しません。縦置きならこんな商品がありますっと勧めてもらったら買っていたと思います。

代替案を提案する

お客様から問い合わせがあった際、うちではできない、難しいと回答して終わっているのであればもったいないです。
自社商品がなかったとしても、他社商品を紹介してみましょう。

知っているお店を紹介すれば、紹介されたお店の方は喜んでくれますし、商品をアフィリエイトで伝えれば広告収入が手に入ります。

何より、お客さんが自分で解決策を探さなくて良いので喜んでもらえます。

ぜひ、取り入れてみてくださいね。

関連記事

  1. セールス、商談で忘れてはいけないこと

  2. この1本のペン、あなたはどう売りますか?

  3. 手間をかけずにより多くの顧客を一気に引き寄せる方法

  4. 暑い夏にほかほかの焼き芋はいかがでしょうか?

  5. 非売品の酒に冷めた理由

  6. 予定の3倍のペースで商品が売れた件

  7. 在庫過多商品を割引無しで売る方法

  8. ダウンロード数1億のアプリから学べる簡単ネット集客攻略法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA