台湾の友人と鎌倉観光、こんなところが人気でした。

こんにちは、三島集客研究所の森田です。

先日、台湾の友人が日本に遊びに来ました。
ちょうど日程を開けられる日に、
鎌倉観光に行くとのこと。

日本人としておもてなしをしようと
一緒に鎌倉観光に行ってきました。

英語力の低下が心配でしたが・・・

以前台湾に遊びに行ってから
8年ぶりくらいでの再会です。

英語力の低下がかなり心配でしたが
コミニュケーションはとれるくらい
大丈夫でした

8年ぶりとは思えないほど
すぐに打ち解けることができ
今日行きたいところを聞きました。

え?何でそんなとこ行きたいの?

行きたいところを教えてもらったところ

「鎌倉の大仏」(まぁ、定番ですから)
「生シラス丼」(おぉ、確かに有名)
「ビルズのパンケーキ」(おっさん3人で行くとこ?)
「極楽寺駅」(え、何で?)
「鎌倉高校前駅」(え、何で何で?)
「江ノ島」(めっちゃ天気悪いけど)

といったところでした。

気になったのは、2つの駅です。
なぜ行きたいか、あなたは想像つくでしょうか?

極楽寺


ここは、実はドラマ「最後から二番目の恋」のロケ地とのことです。
知ってますか?このドラマ。
2012年にフジテレビで放送されたドラマです。
2012年って6年前ですよ。
そんなに前でも需要ってあるもんなんですね。

行きたいと言ったのでついていくと、
実際、同じように観光にきていた
アジア系の人がたくさん降りて
写真を撮っていました。

観光名所として知名度が高そうです。

鎌倉高校前駅


ここは、もしかしたら知っているかもしれません。

スラムダンクのアニメのオープニングにでてくる
踏切のモデルになった場所として知られています。

スラムダンクのアニメ化は
1993年〜1996年まで
もう20年以上前のアニメです。

でも、それが台湾ではとても人気とのこと。

こちらも降りて踏切までいくと
アジア系の人でごった返していました。
正直、地元住民は迷惑だろうな・・・なんて思うほど。

周りにはスラムダンクを宣伝するものなんて
全く無いのに
この人気っぷりです。

昔の事だからといって、伝えていないのは損

今回の記事では観光情報を伝えたい
わけではありません。

「最後から二番目の恋」も 
「スラムダンク」もかなり前のものですが
今のなお注目を得ています。

今回の旅行で思ったことは
自分がそんなに価値がないかも?
って思うことでも伝えた方が
良いなということです。

有名でなくても
あなたも何か受賞した経歴や資格、
メディアに紹介されたなどの実績を
お持ちではないでしょうか。

たとえそれが、昔で
「こんな昔の出してもなぁ・・・」
と思っていても出した方が良いです。

もしかしたら、お客さんが
その資格やメディアを見ていて
話が盛り上がる、
なんてことが起きるかも
しれません。

一般の方が知らない賞であっても
伝えると、何か信頼できそうって
思ってもらえると思います。

例えば、僕であれば
潜水士という国家資格を
持っています。

あと、TOEICでは
最高810点を
とりました。
(もう10年も前ですが・・・)

ちょっとした英語でしたら
わかりますので
何かあれば声かけて下さい。

あなたも何かあれば
積極的に伝えてみては
いかがでしょうか

ありがとうございました。

追伸

生シラス丼です。
アジア圏の人は抵抗なさそうですが
欧州の人とか苦手そうですね。

関連記事

  1. 数秘術をうけてきた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA